ワンピース 第918話 "ルフィ太郎の恩返し" (感想その1) | ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

ジャンプ

ワンピース 第918話 “ルフィ太郎の恩返し” (感想その1)

投稿日:

誰よりも早く訪れた食欲の秋を喜びつつも、身体を動かさないと目に見えて体重が増えていく現実に打ちひしがれる、悩める(元)乙女、ゾリラバです、こんにちは。

今日はスクワットしながらスマホでブログ書いてます。

どうでもいいですね、はい。

 

さて今週も三連休のため土曜発売の週刊ジャンプ、ワンピースワノ国篇も盛り上がって来ました。

早速感想、いってみましょう!

 

お玉のきびだんごの威力

お玉ちゃんのきびだんごは、やはりお玉ちゃんが自分の意思でほっぺをつままないと取れないようですね。

で、動物(ゾオン)系能力者(馬のSMILE)のスピードには効果を発すると。

お玉ちゃんは、

え、無理でやんす

人間に効いた事は…!!

 

と言っているので、少なくとも普通の“人間”(もしくはお玉が人間と認識できる者)には複数回試したことがありそうです。

下半身馬のスピードを“人間”と言ってるからには、動物系の能力者もお玉ちゃんは人間と認識しているわけですが、これまで試した中には動物系能力者がいなかったんでしょうか。

スピードに効いたことで考えられる可能性は3つ。

①動物系能力者にもお玉のきびだんごは効くが、お玉がこれまで試した“人間”には動物系能力者は含まれていなかった。

②動物系能力者でも、効く者と効かない者がいて、スピードには効いた。

③人間の形態になれる普通の動物系能力者には効かないが、常に半分動物状態のSMILEには効く。

通常の動物(ゾオン)系能力者とSMILEの違いとリスクについては以前考察しましたが、一番分かりやすいのは、SMILEの能力者は常に半人半獣の状態のように見えること。

もし、上記の①もしくは③が正解なら、お玉ちゃんの能力は、大多数がSMILEの動物系能力者で構成されるカイドウの軍団にとっては、まさに脅威といえるでしょう。

 

それにしてもルフィにエースの面影を重ねるお玉ちゃんの可愛いこと!!!

エースのこともアニキと呼んでいたんでしょうか。

 

ロー対ホーキンス

ルフィと同盟を組んでからというもの、ローの心配のタネは尽きることがありません。

でも今回、ホーキンスに対してとった行動は、ちょっと頭脳派のローらしくありませんね。

口封じとか言ってもハナから殺す気ないし。

能力でバラバラにしても口は封じられないと、うぬは思うのよねー(パウンド風)

 

それに、いくら顔隠してても、いきなり

“ROOM”!!

って、あなたwww

ホーキンスと出会って3秒くらいで正体バレてんじゃん!(笑)

ルフィ達の入国がバレてることにも

え!!?

とか驚いて動揺してるしwww

クールで二枚目のローはどこ行ったんでしょう。

でもまぁルフィ達に振り回されてわちゃわちゃしてるトラ男の方が好きかな。

 

それにしても、いつの間にかホーキンスを放置して宝船に乗り込んでるのはともかく、ゾロに八つ当たりするのはやめたげて(笑)

 

ルフィ太郎の恩返し

サブタイにもなっているルフィのお玉ちゃんへの恩返し。

誕生日のお祝いの米をルフィに食べさせたことが、お玉ちゃんに大きな恩返しになって返って来ました。

おこぼれ町にはなんと、貧しさのあまりか一家心中しようとしていた家族までいるじゃないですか!

危なかった!

 

ゾロ達が宝船で運んできた食糧に、みんな涙を流し手を合わせて喜んでいます。

毒の入っていない飲み水でさえ、何年ぶりだと歓声をあげる町民達に、改めて彼らが置かれている環境のひどさがよくわかりますね。

 

しかしルフィに言わせれば、この程度の食糧は恩返しの“始まり”にすぎません。

 

たま…!!こんくらいで喜ぶな

当たり前にしてやるから!!

おれ達がこの国出る頃には!

お前が毎日腹いっぱいメシ食える国にしてやる!!!

 

さあこれで、ルフィにカイドウを倒す心からの動機が生まれました。

錦えもん達と忍者海賊ミンク侍同盟を組んでカイドウを倒すことにはなっていますが、ルフィが燃えるには、国がどうとか政治がどうとかではなく、もっと身近な分かりやすい理由が必要です。

ドレスローザで言えば、「コロシアム弁当をおごってくれたいい奴のレベッカを悲しませるミンゴをぶっ飛ばす」みたいな。

今回のワノ国篇でも、モモの助達の仇討ちに手を貸すのが元々のワノ国入国の動機ではありましたが、ルフィの心にもうひとつはっきりした分かりやすい目的が生まれました。

 

そして奇しくもこのルフィのセリフは、かつてエースがお玉に告げたものと全く同じでした。

それはお玉ちゃん、驚くよね。感動するよね。

ゾリラバも感動した!!!

 

さて今週の最後のひとコマには、ワノ国に入って以来最大の驚きが待っていましたが、これは長くなりそうなので、また後日。

これからまた、荷造りして夕方の飛行機に乗らないといけないので。


VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~: BOOSTER SET 集結!“超新星”!! (コミックス)

VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~: BOOSTER SET “東の海”の猛者達!! (コミックス)

-ジャンプ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ワンピース第929話 “ワノ国将軍 黒炭オロチ”感想・考察(その1)

年末年始の夜型生活のせいで「引きこもり型時差ぼけ」になっている労働者ゾリラバです、こんばんは。 でもワンピース最新話読みたさに仕事への責任感から頑張って起きて働きました!(ドヤ顔するほどのことでもない …

ワンピース 第912話 “編笠村” (感想その1)

  久々の休暇を満喫しているうちに気付けば3日も更新をサボっていて、ちょっとアワアワしているゾリラバです、こんばんは。 でもワークライフバランスって大事なんですねー。 休暇でリフレッシュでき …

ワンピース第975話“錦えもんの一計”感想・考察(その1) 傳ジローの合流で役者が揃う!最後のオチに大爆笑!

今週のワンピを読んで、錦えもんの愛らしさに開眼したジュクジュクの実の能力者、ゾリラバです、こんばんは。 かなり長い間、重く切ない話が続いていたONE PIECEですが、ようやく気分がスカッとするような …

ワンピース 第910話 “いざワノ国へ”(感想その1)

  書きたいことがたくさんある時に限って、翌日早朝出勤しなくてはならないという大人の事情に、今夜も身もだえしているゾリラバです、こんばんは。   そういうわけで、今日はあっさりめに、今週のジ …

ワンピース 第928話 “花魁小紫登場” 感想・考察(その2)

クリスマス・イヴも自宅でのんびりワンピースを読めるだけでリア充を実感できる脳内お花畑女、ゾリラバです、こんにちは。 先ほど配信された「グランドライン通信」によると、これまでの“エピソードオブワンピース …

サイト内検索はこちら

カテゴリー