ワンピース 第928話 “花魁小紫登場” 感想・考察(その3) – ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

ジャンプ

ワンピース 第928話 “花魁小紫登場” 感想・考察(その3)

投稿日:

今年3月にこのブログを立ち上げて9ヶ月、皆様の励ましのおかげで早くも200記事を突破したことに驚いているやればできる子、ゾリラバです、こんばんは。

ワンピースヲタクの自己満足ブログをいつも訪れていただき感謝に堪えませぬ~!

さて今夜は、今週のジャンプ掲載ワンピース最新話の感想・考察の積み残し部分、いってみたいと思います。

アニメ派、コミックス派の方は、ネタバレご注意下さいまし。

 

小紫は悪女?

まさかというかやはりというか、小紫、ただの美女ではありませんでしたね。

江戸時代の遊郭の花魁にとって、小紫のような手練手管は普通のこと。

騙してお金を巻き上げるなんてことをしたら、遊女の頂点に立つ花魁の沽券にかかわるので、小紫ほどあからさまなことはしないものの、遊女に惚れ込んで通いつめたり貢いだりして身を持ち崩すなんてことは、時代劇でもよくある話です。

もしろ貢いだものを返せなどというのは、花街遊びの粋を知らない野暮の骨頂、というのが江戸時代の遊郭の常識でしょうが、遊女のことを少年が理解できるように書くのは至難の技。

少年漫画ワンピースではやはり、小紫は悪女として書かれているのでしょうね。

 

小紫の正体

問題は、小紫がドレスローザのヴァイオレット(ヴィオラ)と同じような立場である可能性があること。

小紫の悪女っぷりを描いた後に、モモの助の口からわざわざ日和の話をさせているので、小紫が日和であることをほのめかしている可能性がないこともないこともないとは言えなくってよ、ねえ、あなた。(←最近のお気に入り、マリー・ナントカネット調)

小紫が日和の成長した姿だとすると、ヴァイオレットと全く同じパターンです。

つまり一国の姫が、父王の地位を奪った敵の懐に入り、雪辱の機会を伺いながら、心ならずも悪役を演じているというね。

でも、ドレスローザ編とデジャブラせておいて、実はやはり日和はお玉ちゃんでした、というミスリードかも!

モモの助の話を聞くお玉ちゃんの表情から、お玉ちゃんは自分の素性を知っているように読めないこともないこともないことはなくってよ、ねえ、あなた。

あ、もういいですか?

 

小紫とおトコ

他方、もし小紫が額面どおりの性悪女だとすると、以前、コアラを思い出すと書いたおトコちゃんの笑顔の理由が、コアラ同様に小紫からの虐待の可能性が出てきますね。

わざわざおトコちゃんとサンジ達の絡みを描いたということは、今後の展開に一役買うことは間違いないでしょうが、小紫とおトコちゃんの関係が、ゾリラバ、気になります。

 

モモの助の覚悟

カイドウ&オロチとの決戦を前に、ひたすら剣の稽古に打ち込むモモの助がとても凛々しく見えます。

やはりワノ国入りして以来、跡継ぎとしての自覚と仇討ちの覚悟がより強まったのでしょうか。

表情だけでなく、妹の日和を思う気持ちにも成長が感じられますね。

 

ゾリラバ的には、日和は小紫よりお玉ちゃんであって欲しいなー。

小紫が実はいい人だったとしても、モモの助との今後の関係を考えると、20歳年上になってました、というのはどうもね。

 


ONE PIECE 91 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

-ジャンプ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ワンピース 第918話 “ルフィ太郎の恩返し” (感想その1)

誰よりも早く訪れた食欲の秋を喜びつつも、身体を動かさないと目に見えて体重が増えていく現実に打ちひしがれる、悩める(元)乙女、ゾリラバです、こんにちは。 今日はスクワットしながらスマホでブログ書いてます …

ワンピース 第904話 “革命軍全軍隊長登場”(感想その1)

  月曜の朝はジャンプの分だけ増える通勤カバンの重みに幸せを感じるゾリラバです、こんばんは。   いやー、今週も新しい情報満載で、わくわくがとまりません。   早速いってみましょう。   そ …

ワンピース 第905話 “美しい世界”(感想その1)

  書きたいことがたくさんある日は暇がなく、時間に余裕がある時は書くネタが乏しいという、ブロガーによるマーフィーの法則を作ったら絶対に共感を得られそうなジレンマに陷っているゾリラバです、こん …

ワンピース 第913話 “鶴の恩返し” (感想その1)

  大阪の飲み屋で地元の知らないおじちゃんから、「あんた、おもろいなー♪」と言われて舞い上がっているゾリラバです、こんにちは。 大阪の人に面白いと言われるのは、ホーキング博士に賢いと言われる …

ワンピース 第899話 ”最後の砦”(感想その1)

真夜中にコロッケを食べながら、今日発売のジャンプを読み直し、幸福感に浸っているゾリラバです。こんばんは。 書きたいことはたくさんあるのですが、明日朝が早いので今夜はさわりだけ。 コミック派の方は、ネタ …

カテゴリー

サイト内検索はこちら



プライバシーポリシー

◎ 個人情報の利用目的

当サイトでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報を登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、目的以外の使用はいたしません。

◎ 個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合

・法令等に基づき開示が必要となる場合

◎ 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望があった場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で、速やかに対応させていただきます。

◎ クッキー(Cookie)

当サイトでは、一部のコンテンツについて、クッキー(Cookie)を利用しています。これは、サイトにアクセスした際にブラウザに保存される情報ですが、お名前やメールアドレス等の個人情報は含まれません。
当サイトのアクセス解析にCookieの情報を利用させていただく場合があります。ブラウザの設定により、Cookieを使用しないようにすることも可能です。
当サイトで利用しているアクセス解析、広告サービスは以下のとおりです。

グーグルアナリティクス

グーグルアドセンス

◎ 第三者配信の広告サービス

当サイトでは、第三者配信の広告サービスである「グーグルアドセンス」を利用し、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告が掲載される場合があります。
この広告サービスでは、上述のCookieを使用することで、ユーザーが当サイトや他のサイトを訪れた情報に基づき、適切な広告を表示します。
Cookieを利用した広告を無効にする方法については、こちらの広告設定をご参照ください。

◎ プライバシーポリシーの変更

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

◎ 免責事項

当サイトのコンテンツ及び情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、情報が古くなったり誤情報が含まれている可能性もございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

運営者情報:ゾリラバ

https://zorilover.com