第902話 "END ROLL"(感想その2) | ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

ジャンプ

ワンピース 第902話 “END ROLL” (感想その2)

投稿日:2018年4月23日 更新日:

 

 

今回のホールケーキアイランドでの騒動が、世界経済新聞の社長モルガンズによってどのように世界に伝えられるか、楽しみで仕方ないゾリラバです、こんばんは。

 

まだ今週のワンピを読んでない方、アニメ派、コミック派の方は、以下、読んだら興を削がれるかもしれないのでご注意くださいね!

 

 

カタクリとブリュレ

 

ビッグマムの子供達の、次男カタクリに対する信頼と尊敬は並々ならぬものがありますが、中でもブリュレが「カタクリお兄ちゃん」を慕う様子は特別なものがありました。

 

それには幼少期からのいわくがあったんですね。

 

ブリュレの顔を横切る大きな傷は、子供の頃、カタクリにやられた悪童たちが仕返しに付けたものだったとは。

 

それまで、自分の裂けた口を笑いたい奴には笑わせておけばいい、ぶっとばせばすむ、と言っていたカタクリは、弟や妹がいじめられないように、口元を隠し、スキのない完璧な兄を演ずるようになったと。

 

 

ええ話や!!!

 

カタクリとブリュレの深い絆にも納得ですね。

 

ベスト妹(いも)ーティストだかキングオブ妹だか知りませんが、ぽっと出の36女フランペなんかには到底叶わない深い絆です。

 

カタクリの治療をするブリュレの笑顔と、寝ながらドーナツを食べる姿を見られていたと知って赤面するカタクリの可愛らしいこと。

 

 

ええ話や!!!(大事なことなので二度言いました)

 

 

エンドロール以降

 

前の記事でも疑問を呈しましたが、ホールケーキアイランド篇は、今週で本当におわりなのでしょうか。

 

今週のONE PIECEのサブタイトルは、”END ROLL”

 

映画のラストに画面が巻き上がっていって、映画に関わったキャストやスタッフの名前が紹介されるアレですね。

 

確かにサブタイトルに相応しいエピソードがてんこ盛りでしたし、麦わらの一味がビッグマムのナワバリを無事に脱出した以上、終わりは終わりなんでしょうが、やはりいくつかすっきりしないものが残ります。

 

まず、すっかり元気になったビッグマムが、すごい勢いで、ルフィ達を逃がしてくれたジンベエ達やジェルマに迫っていて、あっさりしんがりの離脱を許してくれなさそうな今週のラスト。

 

それに、やはりサンジのケーキがどんなに特別かをあれだけ強調していたのに、あのウェディングケーキは、ビッグマムの食いわずらいによる破壊を止められた美味しいケーキ、だけで終わってしまうのでしょうか。

 

ビッグマムが復活して超元気になって、なんだかよくわからない「死骸演舞場(ペット・セメタリー)」が発動されて、「あー美味しかった、ごちそうさま」で終わり?

 

「甘みの真骨頂」(第880話)とか、「さァ、行こう!!仲間たちを苦しめるビッグマムを倒しに!!!」(第885話)とか、「何か催眠にでもかかったみてぇだ」(第889話)とかいうフリがあったのに?

 

映画でも、ときどきエンドロールが流れたあとに、後日譚だったり、思いがけないどんでん返しだったり、種明かしがあったりすることもあるので、ビッグマム篇も、何かもうひとひねりある可能性もありますね。

 

ゾリラバ、まだちょっと期待してます。

 

 

バラティエとゼフの首

 

ホールケーキアイランド篇がもうひとひねりあるのではないかと思う理由は、このままだと、ビッグマムが脅しに使っていたゼフの首問題が解決しないからです。

 

強力な助っ人を得て、ルフィ達が無事に四皇ビッグマムのナワバリを脱出できたのはいいのですが、東の海のバラティエを本当に守り切れるのか。

 

北の海のジェルマ66が守るというのも、なかなか難しそうだし。そうなったら胸熱ではあるけれど。

 

久々のゼフの登場も、単なるサンジのサニー号への復帰を盛り上げるネタだけではないのかも?

 

来週のワンピは、5月2日(水)発売だそうなので、首を長くして、カタルシスを待ちたいと思います。

 

 

-ジャンプ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンピース 第928話 “花魁小紫登場” 感想・考察(その2)

クリスマス・イヴも自宅でのんびりワンピースを読めるだけでリア充を実感できる脳内お花畑女、ゾリラバです、こんにちは。 先ほど配信された「グランドライン通信」によると、これまでの“エピソードオブワンピース …

ワンピース 第903話 “5番目の皇帝” (感想その2)

    今週のワンピース、何回読み直してもまた最初から読みたくなるゾリラバです、こんばんは。   数時間前に、思いのたけを大いに語ったのですが、最初の4ページ分までしか進 …

ワンピース第940話 “反逆の火種” 感想・考察(その1) 悪人びん豪と仏のトの康

GWを目前にして、普段なかなかできないことってなんだろうと考えるだけでワクワクする万年常春人間、ゾリラバです、こんばんは。 あと何日か仕事に行けば連休だと思うと、たとえそれが10連休でなく4連休に過ぎ …

ワンピース第947話“クイーンの賭け”感想・考察 ルフィ、卯丼を占拠!?対カイドウ戦に向け前進!

朝から雨が降りしきる月曜の朝も、週刊ジャンプ電子版を定期講読するようになってからは、パッチリ目覚めるようになったぎりぎり社会人、ゾリラバです、こんばんは。 いやー、今週のワンピースも、多くの読者の予想 …

ワンピース第934話 “花のヒョウ五郎” 感想・考察(その2)

出張前夜の昨日は忙しくて記事の更新ができず、出発当日、羽田に向かいながら続きを書くはめになっている計画性のない大人、ゾリラバです、おはようございます。 飛行機に乗るまでの3時間弱の間にどれだけ書けるか …

カテゴリー

サイト内検索はこちら