ワンピース第940話"反逆の火種" 感想・考察(その2) ワノ国の武装色の覇気の名は"流桜" | ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

ジャンプ

ワンピース第940話“反逆の火種” 感想・考察(その2) ワノ国の武装色の覇気の名は“流桜”

投稿日:

もう長いこと「ワンピース録画・視聴専用マシーン」と化していた我が家のテレビが最近、「鬼滅の刃」も映すようになりました。

毎週ジャンプを定期購読していても、読む漫画は限られていましたが、録画してもみたいと思うアニメがワンピ以外にも現れたのは、ちょっと自分でもびっくり。

原作のストーリーも素晴らしいけどアニメの映像と音楽がとても美しい!

あ、別の漫画を熱く語ってますね。

いかん、いかん。

昨日のワンピースの感想・考察の続き、べべんっといってみましょう!

 

ワノ国の覇気の名は「流桜」

ワノ国では、武装色の覇気のことを、「流桜」というようです。

ワノ国っぽくて美しくカッコいい響きですね。

ヒョウじいによれば、覇気を「流す」ことで、弾くような武装色の覇気「流桜」になるそうな。

そういえば空島では、見聞色の覇気のことを、「心網(マントラ)」と呼んでいました。

世界共通の覇気でも、孤立してガラパゴス化が進んだ土地で独自の呼称が生まれるのは、あながち不思議なことではないでしょうね。

 

武装色以外の覇気

むしろ不思議なのは、ルフィが修得に苦労するほど高度な武装色の覇気を使いこなすヒョウじいが、見聞色の覇気については全く使えないどころか存在すら知らないようであること。

ルフィが見聞色の覇気で攻撃を避けられることに驚いていました。

そのくせ、見聞色よりはるかにレアなはずの覇王色の覇気でルフィが見張りの三下さんたちを倒したときは、ノーリアクション。

これは、ロジャーとかおでん様とか(もしかしたらカイドウも?)、これまで覇王色の覇気の持ち主を見たことがあるからなんですかねー。

 

カリブーの禹丼でケヒヒヒヒ

てっきりキッドの脱獄のどさくさに紛れて逃げたかと思っていたカリブーが、まだ残っていました。

やはりこいつは、インペルダウンのバギー、ホールケーキアイランドのシーザーのように、ワノ国編の狂言回しの役割を担っていそうです。

バギーやシーザーを難なく乗りこなしたルフィなら、カリブーの一人や二人、うまく使いこなして最終的には心服させられそう。

確かにいまいち信用できないヤツですが、扉絵シリーズで主役を張って、ちょっと株が上がったからね。

腐ってもロギアですから、そのヌマヌマの実の能力、確かに雷ぞうの言うとおり、使えるといえば使える。

みんなを飲み込んで、泥状になって逃げ出せば見つからないよね。

 

ただ当面の問題は、首かせ。

これを外さないことにはどうにもなりません。

もしかしたらルフィがまもなく「流桜」をマスターして、レイリーがシャボンディでケイミーにやったような、首輪はずしができるようになるのか!?


ワンピースマニアが本気でルフィをプロデュースしたらこうなった!!フィギュア 全1種

-ジャンプ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ワンピース 第922話 “百獣海賊団総督カイドウ” (感想・考察その2) ボロブレスの意味と錦えもんの純情

今週のワンピースは、ストーリー進行もさることながら、カイドウの初披露技“熱息(ボロブレス)”の意味が気になって仕方ない語学ヲタクのゾリラバです、こんばんは。 感想・考察第2弾として、今日は“熱息(ボロ …

ワンピース第963話“侍になる” 感想・考察(その1) イヌアラシ、ネコマムシ、河松の仲間入りと赤鞘九人男の感動の成長物語

世間の風と自分の弱さに心が折れそうな日も、ワンピースを読めば元気が湧くゾリラバです、こんばんは。 今週のワンピは、光月おでんの大きさに魅了され、サブタイどおりの赤鞘九人(十人?)男の成長に感動した回で …

ワンピース第970話“おでんvsカイドウ”感想・考察(その1) 裏切り者は誰?カイドウの傷は天羽々斬と閻魔による“桃源十拳(とうげんとつか)”の技!

辛いことがあると、昔読んだ“人生には薔薇の花ばかりまかれていない”という言葉を思い出す淋しい熱帯魚、ゾリラバです、こんばんは。 週に一度の楽しみの“ONE PIECE”もかなりしんどい状況が続いていま …

ワンピース第960話“光月おでん登場” 感想・考察(その1) おでんは想像以上に破天荒な豪傑!才気ある若傳ジローは今いづこ?

もう11月も間近だというのに、まだ模様替えができず夏物の服を着ている季節感のないゾリラバです、こんにちは。 季節の変化を敏感に先取りして生活やおしゃれを楽しむのが、平安時代からの日本人の伝統だというの …

ワンピース 第924話 “は” 感想・考察 (その2)

ここのところスマホゲームにはまって仕事が忙しくて、更新が深夜になりがちな真夜中の天使、ゾリラバです、こんばんわ。 来週のワンピースは休載ということで、また1週間が長いですねぇ。 その間に先送りしている …

サイト内検索はこちら

カテゴリー