ワンピース第931話 “おそばマスク” 感想・考察(その1) サンジのレイドスーツはステルス・ブラック!! – ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

ジャンプ

ワンピース第931話 “おそばマスク” 感想・考察(その1) サンジのレイドスーツはステルス・ブラック!!

投稿日:

『予想のはるか斜め上を行く』というONE PIECEを称賛する語彙としては使い古された表現を使いたくないのに、それ以上適切な言葉が見つからないことが、今日最大のストレスだったゾリラバです、こんばんは。

事前の推理がことごとくはずれても、うならされ感嘆させられる、このやられた感と爽快感。

子供の頃に夢中で読んだクイーンや島田荘司の傑作推理小説を彷彿とさせます。

それでは待ちに待ったサンジの変身話、行ってみましょう!

アニメ派、コミックス派の方は、ネタバレご注意下さいまし。

 

ステルス・ブラック

変身後のサンジの強化ポイントは、先週予想した燃える脚や空を飛べる能力ではありませんでした。

フレア・イエローとか、ステップ・イエローとか、いろいろ予想したけど、そもそも黄色ですらなかった!!

なんとジェルマ仕様のサンジは、姿が見えなくなるステルス・ブラック。

 

種明かしをされてみれば、確かに、透明になれるスケスケの実は、サンジが子供の頃から唯一食べてみたいと思っていた悪魔の実です。

サンジが言うように、それがサンジの嫌うジェルマの科学力で実現したことは皮肉ですが、ストーリーとしてはこれほど面白い展開はない。

しかも、最近、このスケスケの実の能力は、麦わらの一味にとってラスボス候補最右翼である黒ひげ海賊団のシリュウに奪われたことが判明しています。

更に言えば、サンジは昔から機転を利かせて単独で別動隊的な動きをするのが得意でした。だからサンジがこの能力を手に入れることは、麦わらの一味にとって、非常に意味があります。

 

そしてステルスという隠密行動を連想させる色ならやはり、ブラック。

ホワイトも有りかなという気がしますが、やはり現在のワノ国という舞台を考えると、忍者の黒装束がぴったり。

もうステルス・ブラックしかないじゃん!!!

 

こうやって見てみると、なんで思い至らなかったのか悔しいと思うのと同時に、絶対に事前には予想できなかったとも感じます。

そこが尾田っちのストーリーテラーとしての偉大さなんだよねー。

しかもステルス・ブラックって言葉の響きも格好いいなぁ。

 

ローは「海の戦士ソラ」ファン

また、一昨日の直前予想では、この場にサンジとジェルマの因縁を目の当たりにしたメンバーがいないから、サンジはレイドスーツを使うハードルが下がるのでは?と書きました。

確かにサンジはそうだったかもしれません。

しかしである。

まさかの伏兵として、北の海(ノースブルー)出身のローがいました。

当のサンジも

 

なんでお前が詳しいんだよ!!

 

と想定外の呆気ないネタバレに焦っている模様。

 

ローに言わせれば“北の海”の常識だそうですが、それにしても細部まで詳しすぎ(笑)

相当なファンだったと思われます。

もっともヴィトとは違い、悪役のジェルマ66ではなく、ヒーロー役の「ソラ」を応援する「正当な読者」だそうですが。

 

ちょっと気になったのは、ローが“北の海”の常識と言ったこと。

「海の戦士ソラ」が掲載されていた世界経済新聞はグローバルなメディアだと思っていましたが、ノース中心に発刊されている新聞なのかな?

それとも実在するジェルマがノースブルーの王国だから絵物語の設定もそうなっていて、特に北の海に熱心な読者が多かったということかにゃ?

世界経済新聞という名前からしても、東の海出身のナミでもジェルマの名前は知っていたことからしても、後者のような気がしますが、ナミはジェルマが実在するとは思っていませんでした。

でも北の海ではジェルマが実在する厄介な王国であることは常識なのかもしれませんね。

 

おそばマスクのビジュアル

どうしてもジェルマという言葉を使いたくないサンジが、名乗れと言われて口にした名前は、よりによって「おそばマスク」。

ここはゾリラバも、

 

最悪だー!!!改名してくれー!!

 

と叫ぶウソップ達に全面的に賛成です。

もういっそ、デザイン変更と一緒に名前も考えてもらったらいいよ…

ステルス・ブラックに変身したサンジは普通にカッコいいですが、変身すると髪型もジェルマっぽく立ち上がるのね(笑)

他の兄妹達は、変身しても髪型が変わったりサングラスや口元を覆うマスクが出たりしないけど、サンジはステルスだけに、特に顔ばれしない仕様になっているのでしょうか。

サングラスのせいもあって、なんか眉毛の巻き方以外は、イチジにクリソツですね(笑)

 

今週のワンピは、他にもロビンのこととかビッグ・マムのこととか書きたいことがたくさんあるのですが、さっき届いたビブルカードも読みたくてウズウズしているので、続きはまた明日書くでござるよ。ニンニン♪


【ジェルマ66】From TV animation ONE PIECE カプセルラバーマスコット -お菓子ななかまたち篇-

-ジャンプ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ワンピース 第926話 “囚人採掘場” 感想・考察(その1)

今日からワンピース関連書籍の怒濤の出版ラッシュが始まると思うと、仕事中もニヤニヤが止まらないゾリラバです、こんばんは。 今日のジャンプの最新話を皮切りに、明日の2種類のビブルカードブースターパック、そ …

ワンピース 第913話 “鶴の恩返し” (感想その2)

夏休みが終わって5日ぶりの出勤で疲れきり、残りの夏を乗り切る自信を失っているゾリラバです、こんばんは。 さて、前回の感想ではざっくりとストーリーを追った今週のワンピース、改めて読み返してみると、いろい …

ワンピース 第908話 “世界会議(レヴェリー)開幕”(感想その3)

朝からワンピースを読める幸せを噛みしめながら、9日ぶりの休日を満喫しているゾリラバです、こんにちは。   お天道様の下で「こんにちは」の挨拶をしたかった!!! どんっ!!!   最高れす♪   想定外 …

ワンピース第942話 ““白舞大名”霜月康イエ” 感想・考察(その1) 太鼓持ちのトノ康の最期と生き様

今週のワンピースの展開に朝から心を乱されて仕事が手につかなかった分別ある大人、ゾリラバです、こんばんは。 なんなんでしょう、この展開は!? いやー、もうビックリです。 ここから先は、週刊ジャンプ掲載の …

ワンピース 第900話 ”BADEND MUSICAL”(感想その2) 

第900話に出てくる「死骸演舞場(ペット・セメタリー)」の意味を知りたくて、スティーブン・キングの同名小説のあらすじを読み、いろいろ想像して恐怖で涙目になっているホラー映画が苦手なゾリラバです、こんば …

カテゴリー

サイト内検索はこちら



プライバシーポリシー

◎ 個人情報の利用目的

当サイトでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報を登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、目的以外の使用はいたしません。

◎ 個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合

・法令等に基づき開示が必要となる場合

◎ 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望があった場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で、速やかに対応させていただきます。

◎ クッキー(Cookie)

当サイトでは、一部のコンテンツについて、クッキー(Cookie)を利用しています。これは、サイトにアクセスした際にブラウザに保存される情報ですが、お名前やメールアドレス等の個人情報は含まれません。
当サイトのアクセス解析にCookieの情報を利用させていただく場合があります。ブラウザの設定により、Cookieを使用しないようにすることも可能です。
当サイトで利用しているアクセス解析、広告サービスは以下のとおりです。

グーグルアナリティクス

グーグルアドセンス

◎ 第三者配信の広告サービス

当サイトでは、第三者配信の広告サービスである「グーグルアドセンス」を利用し、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告が掲載される場合があります。
この広告サービスでは、上述のCookieを使用することで、ユーザーが当サイトや他のサイトを訪れた情報に基づき、適切な広告を表示します。
Cookieを利用した広告を無効にする方法については、こちらの広告設定をご参照ください。

◎ プライバシーポリシーの変更

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

◎ 免責事項

当サイトのコンテンツ及び情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、情報が古くなったり誤情報が含まれている可能性もございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

運営者情報:ゾリラバ

https://zorilover.com