ワンピース図鑑ビブルカード(ONE PIECE VIVRECARD) 6月発売ブースターパック“闇の正義の執行人!CP9!!” ルッチ達の「故郷」はグアンハオ – ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

ビブルカード

ワンピース図鑑ビブルカード(ONE PIECE VIVRECARD) 6月発売ブースターパック“闇の正義の執行人!CP9!!” ルッチ達の「故郷」はグアンハオ

投稿日:2019年6月1日 更新日:

「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」という台詞が浮かぶほど、なかなかしんどい1週間を終えて、現実逃避に余念がないゾリラバです、こんにちは。

花の命ならもう終わっているのではというコメントは無しの方向でお願いします。

そんなゾリラバを慰めるかのように(たぶん違う)、発売日が今月も早まった6月分の新しいビブルカードが届きました!

今月発売されたのは、CP9を中心にロケットマン~エニエスロビー篇のあたりをカバーしたブースターパックと、ドレスローザのコロシアムに登場した曲者達のブースターパックです。

今日はまず、「“闇の正義”の執行人!CP9!! 」から感想・考察いってみましょう。

 

ルッチ達の修業の地

今回のビブルカードで最も興奮したのは、なんといってもルッチ達CP9が子供の頃に修業していた場所が、“グアンハオ”という地名だと判明したことです。

この塔のある土地は、第518話の扉絵“CP9の任務外報告Vol.25”で「故郷(ふるさと)」と紹介され、次の第519話の扉絵では、次世代のCPが修行をしている様子が描かれていました。

今回のビブルカード情報によると、ルッチとカリファとフクロウの出身地は“偉大なる航路”、カクは“東の海”、ジャブラとブルーノは“北の海”、クマドリは“南の海”と、バラバラなので、グアンハオは「故郷(ふるさと)」といっても生まれ故郷ではなく、幼い頃から彼らが訓練を受けたCP養成所のようなところなのでしょう。

 

ワンピース零巻には、大海賊時代の幕開けの年、並んで修行している少年時代のルッチ、ジャブラ、ブルーノの姿が描かれています。

ワンピース世界では24年前なので、それぞれ6歳、13歳、8歳ですね。

CP9最年少のカクは、まだ1歳のはずなので、さすがにいません(笑)

現在は同じ身長(212㎝)のルッチとジャブラが、当時は大人と子供ほど背が違うのも納得です。

子供の頃の7才差は大きい。

 

さて、話がそれかけましたが(デフォ)、このグアンハオのモデルとなっているのは、中国浙江省温州。

SBSで尾田っちが、「モデルは自分の故郷の温州にある塔ではないか」という中国のファンの質問を肯定していました。

さてグアンハオは中国語っぽい響きだけど、元ネタは何かしらと今回調べてみると、この中国人の質問者の方の名前がグアンハオさんだという情報を見つけました。

もしかしてそれが由来!?

もしそうならグアンハオさん、羨ましいぞ!

 

グアンハオは養成所兼孤児院?

以前、ルッチのキャラ語りでも書きましたが、ビッグマム篇のマザーカルメルの回想の中で「孤児を海軍に売る」話が出てから気になっていたのが、このCP9養成所は孤児院も兼ねているのかということです。

というのは、尾田っちがコミックス54巻のSBCで、「CP9の大半は、政府に鍛えられた身寄りのない子供達」(ただしカリファは父親もCP9だったサラブレッド)と言っていたので。

今回のカリファのビブルカードのHISTORYにも、ルッチ、カク、ジャブラと違って、「グアンハオで修業」とは書いてないので、グアンハオは単なるトレーニングセンターというよりは、やはり孤児院のような施設なのかも。

ただし明らかにグアンハオにいたブルーノのビブルカードにも書いてないので、単なる書き漏らしの(あるいはそれほど重要でないのでこだわらなかった)可能性もあります。

 

Tボーン海軍本部大佐

(ゾリラバが)好きな海軍将校ランキングをやったら、かなり上位にランクインすると思われる海軍の良心、Tボーン大佐。

しかしゾリラバ、うかつにも、エニエスロビーに向かうゾロの前に立ちはだかった時のTボーン大佐は、ロビンの護送に駆り出されたどこかの支部の大佐だと思ってました。

ご存知のとおり、ワンピース世界の海軍は、海軍本部と支部で同じ大佐でもランクが2階級くらい違います。

現実世界の軍隊では、中枢の要職に就いている若いエリートの大佐でも、地方にいる定年前の大佐でも、大佐は大佐なので、そこは独特ですね。

 

で、Tボーン大佐。

初登場時の「善人っぷり」が強烈だったのでなんとなく斧手のモーガンみたいに(性格は真逆ですが)地方の支部でのんびりしている人かと思ってました。

だから最近、マリージョアでサカズキ元帥に怒鳴られているTボーン大佐を久々に見たときは、出世して中枢に来たのかな、ストレス溜まるだろうなと(笑)

しかし今回のビブルカードを見ると、バリバリの海軍本部大佐!

その誠実さと責任感の強さゆえに重要人物の護送や護衛を任されることが多く、マリージョアに来ていたのも王族の護衛任務だとのこと。

お見それしました。

益々惚れたでよ。

 

G-1支部長モモンガ中将

(ゾリラバが)好きな海軍将校ランキングをやったら、これまたかなり上位にランクインすると思われるモモンガ中将。

頂上戦争に参加を渋るハンコックの説得を任されるくらいなので、冷静で粘り強い性格の持ち主で海軍内の信頼も篤いものと思われます。

ハンコックのメロメロメロウを、自分の手にナイフを突き立てて邪心を痛みで消すことによって防ぐという強者。

ルフィのように邪心がないから効かない、ではなく、邪心を痛みで打ち消すという、大人の男の中の男です(そうか?)

 

これも今回、モモンガ中将のビブルカードを見て初めて気付いたのですが、モモンガ中将は、G-1支部長だったんですね。

確かにルフィ達が2年の修業を終えてシャボンディに再集結した時、海軍本部と場所を入れ換えた新しいG-1支部で、モモンガらしき将校が指示を飛ばしているのが確認できますね。

今回のブースターパックには他にもワンゼとかバスカビル裁判長とか、語ると面白そうなキャラがいるのですが、ちょっと長くなりすぎたので、今日はこれまで。

 

今回のブースターセットに含まれている16枚は、以下のとおりだでよ。

それぞれのキャラ番号の確認は、ビブルカードキャラ番号一覧(0301‐0400)からお願いするでよ。

なお、エクストラキャラカード”アラバスタ編”のキャラ番号は、まだ0100番台だで、こっちだでよ。ビブルカードキャラ番号一覧(0101‐0200)

 

 〇 カク

 〇 カリファ

 〇 ロブ・ルッチ(CP9 Ver.)

 〇 ブルーノ

 〇 スパンダム

 〇 ジェリー

 〇 Tボーン

 〇 ワンゼ

 〇 ネロ

 〇 ジャブラ

 〇 フクロウ

 〇 クマドリ

 〇 バスカビル

 〇 スパンダイン

 〇 モモンガ

 〇 EX CHARACTERS アラバスタ編Vol.4

 


VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~ BOOSTER PACK “闇の正義”の執行人! CP9!! (コミックス)


Portrait.Of.Pirates ワンピース ロブ・ルッチ Ver.1.5 LIMITED EDITION エクセレントモデルLIMITED ONE PIECE ポートレートオブパイレーツ

 

-ビブルカード
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ワンピース考察~図鑑ビブルカードのキャラ番号の謎

最近、帰宅するなりビブルカードとたわむれることが楽しい日課になりつつあるゾリラバです、こんばんは。 先月、バインダー&スターターセットが満を持して発売された時にも書きましたが、ビブルカードについて一つ …

ワンピース図鑑ビブルカード(ONE PIECE VIVRECARD) 6月発売“激突!コロシアムの闘士達!!” キャベンディッシュとエースは元ライバル!?

週刊ジャンプの電子版を定期購入するようになってから、月曜の朝はベッドで目覚まし代わりにワンピースを読むことが習慣になったゾリラバです、こんばんは。 たいてい予想外のストーリー展開にびっくりして目が覚め …

ワンピースビブルカードキャラ番号一覧(0301-0400)

読みやすいブログ記事作成のためにも早く関連記事へのリンクを貼り直したくて、思い切ってたまっていた代休を取得した水曜のゾリラバです、こんにちは。 け、決して新しいパソコンに触りたくて週末を待ちきれなかっ …

ワンピース図鑑ビブルカード(ONE PIECE VIVRECARD) 5月発売ブースターパック“恐怖の支配者!ドンキホーテファミリー!!” コラさんのマリンコードの秘密とは?

海外出張で中断された大型連休の残りを貪欲に楽しむために、スーツケースの荷ほどきもそこそこにビブルカードと戯れているゾリラバです、こんばんわ。 今月はあと2回出張があるので、休暇中にONE PIECEを …

ワンピース図鑑ビブルカード(ONE PIECE VIVRE CARD)1月発売 “海底の楽園・魚人島の住人達!!”感想・考察 未来のコアラは太陽のシンボルを持つ女!?

真冬でも、もそもそするタイツやストッキングをはくのが嫌いな裸足のマーメイド、ゾリラバです、こんにちは。 子供の頃、親に無理やりはかされた毛糸のパンツを幼稚園でこっそり脱いでいました。三つ子の魂、百まで …

カテゴリー

サイト内検索はこちら



プライバシーポリシー

◎ 個人情報の利用目的

当サイトでは、メールでのお問い合わせなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報を登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、目的以外の使用はいたしません。

◎ 個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合

・法令等に基づき開示が必要となる場合

◎ 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望があった場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で、速やかに対応させていただきます。

◎ クッキー(Cookie)

当サイトでは、一部のコンテンツについて、クッキー(Cookie)を利用しています。これは、サイトにアクセスした際にブラウザに保存される情報ですが、お名前やメールアドレス等の個人情報は含まれません。
当サイトのアクセス解析にCookieの情報を利用させていただく場合があります。ブラウザの設定により、Cookieを使用しないようにすることも可能です。
当サイトで利用しているアクセス解析、広告サービスは以下のとおりです。

グーグルアナリティクス

グーグルアドセンス

◎ 第三者配信の広告サービス

当サイトでは、第三者配信の広告サービスである「グーグルアドセンス」を利用し、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告が掲載される場合があります。
この広告サービスでは、上述のCookieを使用することで、ユーザーが当サイトや他のサイトを訪れた情報に基づき、適切な広告を表示します。
Cookieを利用した広告を無効にする方法については、こちらの広告設定をご参照ください。

◎ プライバシーポリシーの変更

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

◎ 免責事項

当サイトのコンテンツ及び情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、情報が古くなったり誤情報が含まれている可能性もございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

運営者情報:ゾリラバ

https://zorilover.com