ワンピース最新コミックス91巻 "侍の国の冒険" 感想・考察 (SBS編) | ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

コミックス

ワンピース最新コミックス91巻 “侍の国の冒険” 感想・考察 (SBS編)

投稿日:

ワンピース最新コミックス91巻を通読して、改めてお玉ちゃんのかわいらしさにノックアウトされた長男長女気質のゾリラバです、こんにちは。

12月4日に発売された一連のワンピース関連書籍の感想も今日が最後。

コミックスのもうひとつのお楽しみ、SBSの感想・考察、早速いってみましょー!

 

カルーの嫉妬

今回、SBSで、「第906話の世界会議で、カルーがなぜレオを睨んでいるのか」という質問がありました。

いやー、このコマのカルーのリアクションは、気づかずスルーしてましたね。

確かに「クェーっ!」と言いながら、ビビの手の上のレオを睨んどる!

尾田っちの回答は、“これはもう単純に嫉妬でしょうね。”ということでした。

ビビが小人族のレオを初めて見て、うっかり洩らした“かわいい~♥️”という声は、レオに文句を言われただけでなく、ビビの相棒カルーにヤキモチをやかせたようですね。

カルーのビブルカードには、「ビビが子供の頃から寝食を共にする、家族のような存在」と書いてありましたが、カルーにしてみれば、ビビの「かわいい」No.1の座は譲れない模様♪

 

ヒナ嬢のガープ君呼び

ヒナがガープを「君づけ」で呼んでいることへの質問来ました。

第907話の感想で、親子ほど歳の離れたヒナからガープ君呼ばわりされるガープじいちゃんが素敵、と書きましたが、この二人、相性が良いそうです。

グザンやスモーカーもそうですが、ガープじいちゃんと気が合うということは、ヒナも単なる組織人間ではなく、自分の信念と正義を持っているのかもしれませんね。

これまでは暴走する同期のスモーカーを諌める優等生というイメージでしたが、酔ってスモーカーに絡む扉絵もあったし、以外と人間味豊かなのかもしれません。

敬愛するガープじいちゃんと「相性がいい」と聞いただけで、ゾリラバのヒナ株は急上昇です!

 

ガレットの“バタバタの実”

これは既にガレットがバター大臣と明かされていたので、ある程度予想していましたが、今回のSBSで“バタバタの実”確定しました。

スイートシティのはずれでナミをとらえて動けなくしていたのはやはり、ガレットが悪魔の実の能力で操っていたバター。

ナミさんは、降ってきた水飴だけでなくガレットのバターでもベトベトになってたわけですね。

シャワー浴びたくなるはずだわ、それは!

 

カラスの勝手でしょ

今回、革命軍の四人の軍隊長達のプロフィールが一部、尾田っちから紹介されました。

モーリーの好きな食べ物は…

バーニャカウダ。

はい、皆さん、御一緒に。

せーの。

女子かっ!

 

そしてモーリーの能力は”オシオシの実”の能力であることが判明しました。

なんと大昔にあのインペルダウンのレベル5.5を作ったのはモーリーなんですって!

ただし、モーリーの能力は穴を掘る能力というよりは、名前のとおり「ものを壊さずに押しのける能力」だそうです。

なかなか応用が効きそうな能力ですね。

地中に限らず、海中でも海水を押しのけて空間を作ったりできるのかな。

さすがに能力者だから海は無理でしょうか。

 

地味にウケたのは、カラスの趣味“ボランティア”。

あの最も謎めいた不気味な印象のカラスの趣味が“ボランティア”。

はい、人を見た目で判断してはいけませんね。

ワンピースでさんざん学んだはずなのに!

カラスさん、イイ人じゃん♪

 

ゾロの未来

最近、SBSで流行り(?)の40歳と60歳になった未来。

今回は最愛のゾロとなれば、コメントしないわけにはいかないんですが、元々21歳とは思えないほど老け顔の大人びたゾロなので、40歳の顔も60歳の顔も違和感ありません。

むしろ気になるのは尾田っちが、

“無事に生きてたらこうなるかもしれません”という意味深な言い方をしていること。

やだ、ゾロ、短命設定なの?

ゾロのいないONE PIECEなんて、パンダのいない上野動物園みたいなものですから。

尾田っち、よろしくお願いしますよ!!!

 

「何かあった方の未来」については、いつものように、コメントしません。

なんかツッコんだら負けのような気がする。

いろんなもんがへし折れてもう二度とこの場所に帰ってこれねェような気がする…

 


ONE PIECE 91 (ジャンプコミックス)

-コミックス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンピース最新コミックス91巻 “侍の国の冒険” 感想・考察(後編)

珍しく1日も休まずブログを更新した今週、寝不足と達成感がない交ぜになった幸せなフライデーナイトドリーマーゾリラバです、こんばんは。 今月は珍しく出張もないので、ビブルカードのキャラ番号一覧の続きなど、 …

ワンピース コミックス 第89巻 感想

  ほぼ休みなしの2週間の労働が終わり、ようやく週末を迎えた喜びを表す語彙を探しているさすらいの吟遊詩人ゾリラバです、こんばんは。   ヒーーーーーハーーーーー!!!     やっ …

ワンピース最新コミックス90巻“聖地マリージョア” 感想&考察(SBS篇)

来週の月曜はワンピースが休載なので、今日からの出張がいつもほど苦痛ではないゾリラバです、こんばんは。 数日間、更新頻度がまた少し下がると思いますが御寛恕下さい。   さて、これから荷造りもしないといけ …

ワンピースコミックス93巻 “えびす町の人気者” 感想・考察(後半)

待ちに待ったUSJ行きを控え、今週は部下の失敗も笑って許せた寛容な上司、ゾリラバです、こんばんは。 人間だもの。 思うようにいかないことだってあります。 だからゾリラバがワンピースコミックス93巻の後 …

海外のワンピース事情~ベトナムでワンピースコミックス90巻を買ってみた

世界を股にかけるワンピース伝道師兼世界経済新聞特派員、あなたのゾリラバです、こんにちは。 今回も、出張から帰国する前に30分ほど時間ができたので、本屋に行って来ました! 今日はベトナムの首都、ハノイか …

カテゴリー

サイト内検索はこちら