ワンピースマニアがプロデュースしたルフィとエースのフィギュア感想・考察 (その2) | ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

フィギュア

ワンピースマニアがプロデュースしたルフィとエースのフィギュア感想・考察 (その2)

投稿日:

海外出張で真っ二つに分断されたGWが明けたと思ったら、明日からまた今月2度目の出張が入っている、空飛ぶワンピース伝道師、ゾリラバです、こんばんは。

出張前夜にブログを書いている場合ではないというべきか、初めて購入したエースのフィギュアが目の前にあるのに出張に行っている場合ではない、というべきか。

たぶん後者なんですけど、社会人たるもの本音だけでは生きられません。

そういうわけで、昨日書いたルフィのフィギュアの感想・考察の続きとして、“ワンピースマニアが本気でプロデュースしたエース”について、今日はサクッと語りたいと思います!

 

エースらしさ

この「ワンピースマニアが本気でプロデュースしたエース」のフィギュアは、昨日書いた同シリーズのルフィと同じく、“らしさ”がポイントです。

エースらしさって何でしょう。

ワクワクする冒険を経てこの海で一番自由な海賊王になることを夢見ているルフィと違って、エースが死の間際に理解した「海に出て見つけたかったもの」は、この世に生まれてきて良かったのかという問いの答えでした。

だからこそ、エースが最期に残した言葉は「愛してくれてありがとう」。

今回のエースのフィギュアには、エースがこの世界に生まれてきて多くの人から愛された証が詰まっています。

 

あ、もうここまで書いただけで、涙腺が。

ルフィのフィギュアが出た昨年の秋には何とか持ちこたえたゾリラバの「欲しくてたまらない気持ち」が、とうとう決壊したのは、このエースのフィギュアを見たせいです。

 

精緻なディテール

一つずつ見ていきましょう。

まず左斜め前から見たところ。

まず、魚をくわえているところからして、食い逃げ常習犯のエースらしい!

ONE PIECE GREENの表紙のエースをモデルにしているようですね。

 

手に握っている紙は何でしょうね。

「ルフィをよろしく頼む」と書いて海に出たサボからの手紙かな。

もしくはミルク売りのモーダちゃんから託された両親への手紙か、あるいは海軍から盗み出したティーチの情報かな(いずれも扉絵“エースの黒ひげ大捜査線”からのネタなのでややマニアック過ぎるかも)。

きっと愛情で結び付いたアイテムだろうから、サボからの手紙のような気がします。

 

そのほか、ネックレス、腕輪、ログポースなどの再現性が凄い。

どれも単なる彩色でなく、個別に製作されていてちゃんと回ります。

ベルトが少しルーズで遊びがあるのも、エースらしい!

 

昨日記事にしたルフィもそうですが、持ち上げるとずっしり重いんですよね。

フィギュア初心者のゾリラバには、あまり他のフィギュアとの比較考察はできないのですが、正直、この値段でこれだけのものを作れることが驚きです。

 

愛された証

次に、エースが愛された証がぎっしり詰まったリュックを見てみましょう。

まず、リュックはアラバスタでルフィがエースと再会した時に持っていたものですね。

ちゃんと背中の白ひげのマークが見えるように背負っているところがミソ!

そしてパイナップル!

これはエース救出のために命懸けで海軍本部に乗り込んだ白ひげ海賊団を象徴する、1番隊隊長マルコのアイコンだよい!!

 

反対側のピストルとハイビスカスは、たぶん、エースをこの世に生み出した海賊王ゴール・D・ロジャーとポートガス・D・ルージュでしょうね。

ルージュのことは「大恩あるおふくろ」と呼んでも、父親のロジャーに対しては子供の頃から複雑な感情を抱いていたエース。

でもロジャーは自分が処刑された後のエースのことを案じ、長年の敵だったガープに託していました。

そこには、成長を見守ることができない我が子に対する父の愛が間違いなくあったはず。

ルージュのハイビスカスと絡み合っているところが泣ける。

 

そして一升瓶はもちろん、あの兄弟の盃を交わしたダダンから盗んだ酒でしょう。

上からのぞきこむと、ちゃんと「山賊(盃)」という文字が見えます。

愛情深く不器用な仮親のダダンが大好きなゾリラバにとっては、もうね、この瓶を見ただけでグッと来ます。

 

そして丸めた紙。

これは昨日紹介したルフィのリュックにも同じものが入っていたのでもう間違いないでしょう。

エースが持っているのはルフィの手配書。ルフィが持っているのはエースの手配書。

写真の代わりに大切な人の手配書を持ってるというのが、海賊らしくていい!

そして言わずとしれた子供時代のASLを象徴する鉄パイプ。

どんだけ泣かせるんだ、おいー。

 

並べると感動の掛け算

ようやく手にしたこのルフィとエースのフィギュア、クオリティもそこに込められた物語もそれぞれ最高なのですが、並べるとね、もう、その破壊力は海賊王級ですよ!!

エースの背中を追いかけるルフィ。

声が聞こえて来そうじゃありませんか。

 

待ってくれよ、エースぅ!

早く来いよ!ルフィ!!

 

あああ…(涙)

もうこれ以上語りますまい。

次はサボのフィギュア、ぜひ早めにお願いします…。


ワンピースマニアが本気でエースをプロデュースしたらこうなった!! エース フィギュア 全1種

-フィギュア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンピースマニアがプロデュースしたルフィとエースのフィギュア 感想・考察(その1)

連休最終日、頭にちらつく明後日からの海外出張(再び)の重圧を振り払い、今日までは楽しいことだけ考えようと決意を新たにしている束の間の自由人、ゾリラバです、こんにちは。 今日はとうとうげとした“アレ”を …

ワンピース最新映画劇場版“STAMPEDE”にサニー号のフライング・モデルが登場!

ようやくGWも働いた分の代休が1日だけとれ、寝不足も解消して絶好調のゾリラバです、こんばんは。 のんびりネットサーフィンしていたら、ワンピース関連でワクワクする話題を発見したので、今日はそのご紹介を。 …

カテゴリー

サイト内検索はこちら