ワンピースキャラ語り~ネコマムシ~土佐弁のミンク族で赤鞘九人男の魅力とは!? | ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

キャラ語り 考察~徒然なるままに

ワンピースキャラ語り~ネコマムシ~土佐弁をしゃべる恐ろしくも愛らしい化け猫ミンクの魅力を語る!ワノ国未着はマルコに代わり元赤鞘九人男のイゾウを探すため?

投稿日:2019年11月22日 更新日:

1週間で最も解放感に満たされる金曜夜、つい食欲も全解放してしまいがちな、覇王食の覇気の持ち主、ゾリラバです、こんばんは。

今日、11月22日は、ワノ国回想編で来週の注目キャラになりそうな、ネコマムシの旦那の誕生日です。

話題の赤鞘九人男の一人でもあるミンク族の夜の王、ネコマムシについて、今夜は熱く語ってみましょう。

以下、週刊ジャンプ掲載のONE PIECE最新話の内容に触れますので、コミックス派、アニメ派の方はネタバレご注意下さい。

 

ネコマムシの人物像

土佐弁をしゃべる巨大な化け猫という時点で、ゾウ編での初登場時からむちゃくちゃキャラが立っていたネコマムシ。

当時、犬猿の仲だった昼の王、イヌアラシとともに、ペドロから「世界の夜明けを待つ男」と語られていました。

恐ろしげな外見とは裏腹の気さくさと親しみやすくてかわいい人(猫)柄で麦わらの一味ともすぐに仲良くなり、特にブルックからは“ネコマムシの旦那に会いに行こう”というキャラソンを贈られるほど慕われています。

ラザニアが好物で注射が嫌いな40才(笑)。

ゾウでは夜の王として、侠客団(ガーディアンズ)とともにロードポーネグリフが隠されたくじらの森を守っていました。

土佐弁を話すところとか、世界の「夜明け」を待っているところとか、自由奔放で豪快な性格とか、あの坂本龍馬を彷彿とさせるキャラですね。

 

ネコマムシがモモの助の父である光月おでんと、白ひげやロジャーの船に乗って世界を旅したことはゾウ編で明らかにされましたが、ストーリーが進み、ワノ国編ではおでんの腹心の部下、赤鞘九人男の一人であることが判明。

現在、41年前の回想から始まったワノ国の過去編が33年前まで進み、今週の最新話では、7才の小イヌアラシとチビネコマムシがワノ国の海岸に打ち上げられたところまで話が進んでいます。

来週は、おでんとの初めての出会い、来るかなー♪

 

イヌアラシとの関係

イヌアラシとネコマムシは、7才でワノ国に来ておでん様に拾われて以来、おそらくずっと一緒に冒険をしてきた“親友”でした。

ところが20年前のおでんの処刑の直後に大喧嘩を始め、命からがらゾウに逃げ帰ってからも、顔を合わせれば殺し合いをしかねないほどの険悪な関係が20年前続きます。

いったい何があったのでしょうね。

おでんの死に関することであるのは間違いなさそうですが。

 

今、分かっていることは、おでんが「カイドウとオロチの卑怯な策」により、「家臣である錦えもん達の命を守り」処刑されたこと。

イヌアラシかネコマムシ、もしくは両方の何らかの行為がおでん様の処刑に繋がる切欠になった、という可能性はあるでしょうか。

当時二人はまだ若干20才。

7才の時から仕えていたおでんが処刑されて気が動転して些細なことから大喧嘩になった可能性もないわけではありません。

でもゾウに帰ってからも、顔を合わせないよう20年もの間、昼と夜を分けて暮らすほどの仲違いには、それなりの深刻な理由がありそうな。

 

モコモ公国の政治体制

それに関連して、ゾウのミンク族の政治体制ってどうなってるんでしょうね。

イヌアラシは公爵で、それは愛称とか通り名ではない歴とした爵位だからこそ、モコモ「公国」なのだと思うのですが、じゃあ、夜の王のネコマムシは?

そもそも13年以上ゾウを離れていた二人の20才の若者が帰郷しても、王や公爵にはなれないと思うのですが。

親から受け継いだ立場?

それとも最強のミンクが施政者になるしきたり?

どうもモコモ「公国」の様子をみる限りでは、爵位とか王という呼称はあれどミンク族は世襲制ではなさそうにみえますよね。

 

ネコマムシは今いづこ

対カイドウ戦の助っ人を依頼するため、白ひげの故郷スフィンクスに1番隊長の不死鳥マルコを探しに行ったネコマムシ。

マルコに無事に会えたものの、今はスフィンクスを離れられないというマルコの説明に納得したネコマムシですが、同行した侠客団ともども、いまだ決戦の地であるワノ国に姿を現しません。

…。

あなたは今どこの空の下で何をしていますか?

 

もしかしたら、マルコが危惧していたように、自称白ひげの息子のウィーブルがスフィンクスに襲来して、マルコ達と防戦を余儀なくされているとか?

あるいは、マルコに代わる対カイドウの助っ人を探して寄り道しているとか?

今週のジャンプ最新話で、白ひげ海賊団16番隊長のイゾウが赤鞘九人男の一人だったことがはっきりしたので、もしかしたら仲間だったイゾウを呼びに行ってたりして。

イゾウの来歴を知った今となっては、旧主君であるおでんの仇をうち、故郷のワノ国を四皇カイドウと将軍簒奪者オロチの手から取り戻す大決戦、仲間や弟や旧主の跡取りが参加する命懸けの戦に、イゾウが駆けつけない方が不思議です。

しんがりとしてビッグマムの猛追からルフィ達を逃がして以来、消息がわからないジンベエとともに、なんとか決戦に間にあってほしいですね。

顔ぶれが胸熱すぎる。

 


一番くじ ワンピース ガルチュー ゾウの国 C賞 ネコマムシ

-キャラ語り, 考察~徒然なるままに
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンピース考察~おでん城の11の墓は誰が建てた?光月家お家事情と赤鞘九人男の思い

昨晩、仕事帰りに日曜の渋谷「ワノ国」計画の冒険の続きをしようと思い、表参道で途中下車したところ、またしてもエラい目にあったゾリラバです、こんばんは。 やはりこのくらい困難でエキサイティングな冒険でない …

ワンピースランキング~感動したチョッパーのセリフ

USJでたくさん充電してきたはずなのに、まだまだONE PIECEに飢えているハングリータイガー、ゾリラバです、こんばんは。 ワンピースの供給が不足しているときには、自給自足するしかありません。 &n …

ワンピース 地名・国名の謎(オハラ、フレバンス)

GW後半に出張が確定し、失われた休日に思いを馳せながら、人生の悲哀を噛みしめている哲学者、ゾリラバです、こんばんは。 失われた休日で思い出したのですが、麦わらの一味がたどった航路をたどりながらひととお …

ワンピースキャラ語り~モンキー・D・ガープ

  休日に目覚まし時計が鳴るより早く目が覚めると、かなり得した気分になるゾリラバです、こんにちは。   今週は、GWで週刊ジャンプが珍しく水曜発売だったため、ワンピースの最新ストーリー展開についての更 …

ワンピースキャラ語り~ロロノア・ゾロ~誕生日にあたりMr.ブシドーの魅力を徹底解剖!ワノ国編での活躍を予想!対カイドウ戦や懸賞金はどうなる!?

“ONE PIECE”が休載のジャンプを読みながら、“ONE PIECE”の別次元っぷりを実感しているゾリラバです、こんばんは。 面白い「漫画」は他にもいろいろあるのですが、ゾリラバにとっての“ONE …

カテゴリー

サイト内検索はこちら