ONE PIECE 909"切腹"感想・考察1マルコ登場2ルフィへの伝言3スフィンクス4ウィーブルとバッキン5みなともさん | ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

ジャンプ

ワンピース 第909話 “切腹”(感想その1)

投稿日:2018年7月2日 更新日:

 

新しいスマホをセットアップするに当たって、何をするにもIDとパスワードが必要な現代社会の面倒くささを改めて実感しているゾリラバです、こんばんは

「山!」「川!」で身元確認が済んでいた時代は良かったですね。

いや、さすがにゾリラバもリアルタイムでは知りませんが。

 

それでは早速、最新のワンピース第909話の感想、いってみましょう♪

コミック派、アニメ派は、ネタバレご注意下さいね!

 

ドクター・マルコ登場!

 

黒ひげとの落とし前戦争に敗れて消息不明となっていた不死鳥マルコが、白ひげの故郷で医者をやっていました!!!

マルコ、眼鏡が似合う!!!

こんな知的なおじさま然としているマルコの姿はある意味、衝撃でした。

細マッチョな武闘派のイメージだったけれど、知性に加え、ガタイも良くなってるような…。

確かにあれだけ大所帯の白ひげ海賊団を白ひげの右腕として切り盛りしていたマルコだから頭は良いんだろうと思ってはいましたが、陸上でひっそりと暮らしているせいか、ずいぶん雰囲気が変わりましたねー。

 

もっと驚いたのは、マルコの再生の青い炎はマルコ以外にも効果があることがわかったこと。

他人に大きな影響は及ぼさないとマルコ自身が説明してくれていますが、病気や怪我を直接治すというよりは、本人の細胞の再生能力を高める系でしょうか。

 

しかもマルコって、1番隊隊長でかつ船医だったの!?

船医ではなく「船医者」という聞き慣れない表記になっているのが気になりますが、いずれにせよ悪魔の実の能力以外に、手当もしているので医学の心得があることは間違いなさそう。

頂上戦争でマルコが、白ひげの体調は悪化するばかりだと嘆いていたのは、単に最も身近にいたから知っているというレベルではなく、医者としての知識に基づいてのことだったのかよい!!!

ただでさえ人気の高いマルコの株が更に上がるね、これは。

死の外科医トラファルガー・ローに強力なライバル出現です(なんの?)。

 

しかも白ひげの形見の村をひっそりと守ってるとはねー。

ありがとう、マルコ!!という女の子に、にっこりと微笑むマルコの優しげなこと。

ただ、その亡き「オヤジ」への忠義心と村人への優しさ故に、マルコは当面ワノ国には行けなそうです。

残念!

 

ルフィへの伝言

 

マルコがネコマムシに託したルフィへの伝言ってなんでしょう。

この村に白ひげの墓があるってことは、エースの墓もですよね。

そのことをルフィに知らせたいのかな。

 

それとも、マルコ以外に見当たらない他の白ひげ海賊団残党に関わることでしょうか。

ワノ国に行くことをネコマムシに確認しているので、ワノ国出身者っぽい白ひげ海賊団16番隊隊長イゾウが、ワノ国に身を潜めていたりする可能性があるでしょうか。

共闘の薦めだったりすると胸熱!

 

スフィンクスの放牧

 

マルコに怪我を治してもらって“ヴォルル”言ってるのは、インペルダウンにいた人面羽毛ライオン、スフィンクスじゃありませんか!

つい先日、好きな動物ランキングにも登場したスフィンクスは、インペルダウンでは、レベル2の牢番として囚人に睨みを効かせてましたが、実はおとなしい、人に慣れる動物なんでしょうか?

よく見ると複数、それも放し飼いにされているようです。

あるいは野良スフィンクスでしょうか。

いずれにしても村の人間には無害のようですね。

ここではスフィンクスも、無理やり麺類の名前を覚えさせられることもなさそうです(笑)

びょんと跳ねる姿が意外とかわいいよい♪

 


ONE PIECE(巻54) もう誰にも止められない (ジャンプ・コミックス) [ 尾田栄一郎 ]

 

白ひげの形見

 

マルコの口からウィーブルとミス・バッキンの名前が出ましたね。

ミス・バッキンは、40年近く前に白ひげと同じ船に乗っていたと。

その言い方だと、白ひげが自分の海賊団を旗揚げする前のことのようです。

ウィーブルが白ひげの息子というのは本当かとたずねるネコマムシに、マルコいわく

 

男女のことだ

なんとも言えねェが

 

…。

 

…。

 

…。

 

いや、ないな。(←希望的観測)

そりゃ若い頃の白ひげの欲しいものは「家族」だったけど。

そもそも白ひげが死んでから、息子と名乗り出て頭角を表したこと自体、怪しいですよね。

赤の他人でも、自分の船に乗せたら息子と呼び、家族として慈しんだ白ひげが、実の息子がいると知ったら放っておくわけがない。

あるいは、あんなに大きくなるまでミス・バッキンが隠していて白ひげが知らなかった、というのも腑に落ちません。

ミス・バッキンがあまりにも白ひげに不釣り合いだということを度外視しても、右腕のマルコすら知らない息子なんて、怪しさMAXです。

息子は白ひげ海賊団だけで十分だよい!!!(←だいぶ主観入ってます。)

 

大工のみなともさん

 

肝心のワノ国とゾロの「あれ」(いや、もうサブタイトルに出てるけど)については、じっくり語りたいので、明日に回そうと思うのですが、どうしてもこれだけは言いたい。

フランキーが弟子入りしたのは、山賊ヒグマに壊されたマキノさんの店のドアをソッコー修理した短気な大工のみなともさんじゃないですか!!!

(ONE PIECE 7巻SBS)


ONE PIECE 7 (ジャンプ・コミックス)

なんとワノ国の出身者だったんですね!

しかも、みなともさんは、「港友」さんと書くんですね!!

それにしても、はるばる東の海の辺境のフーシャ村まで来ていたとは。武者修行の旅の途中だったのでしょうか。

いやー、マルコもスフィンクスも懐かしいけど、まさかみなともさんにワノ国で会えるとは。

わたし!生きててよかったー!!!(ブルック風)

 

 

(つづく)

-ジャンプ
-, , ,

執筆者:


  1. 小さい頃は、午後の時代劇アワーをよく見ていたクチの おおかみです。
    脳内では歌舞伎調のお囃子・効果音が鳴りまくりです。ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ
    尾田先生が描く側としましても、待ちに待ってたシリーズ展開でしょうねぇぇ。
    悪徳代官、辻斬り、大工、芸子とくれば、
    密偵、裏稼業(必殺仕事人的な)も出てきて欲しいと願う私です。
    ・・・そういえば、イッショウさんって、ワノ国の人なんでしょうか??
    見たくねぇものを・云々というのは、もしや、XXXXXとか想像を巡らせています。
    「ゾロ語り」の方も楽しみにしております。(。-人-。)

    • ゾリラバ より:

      おおかみさん、いつもありがとうございます!私も必殺仕事人シリーズは欠かさず観ていた時代劇大好き小学生でした!(笑)盛り上がるシーンで三味線が鳴るお約束の展開はワクワクしますね♪イッショウさんとか、あとはゾロの師匠のコウシロウさんとか、和服の剣士は、ワノ国との関係が気になります!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンピース 第907話 “虚の玉座”(感想その4)

  土日に仕事が入ってしまい、木曜だというのに気持ちが今一つ盛り上がらず、「仕事に行ってはいけない病」にかかりつつあるゾリラバです、こんばんは。   週刊ジャンプ1週分で4回も記事を書くのは …

ワンピース 第928話 “花魁小紫登場” 感想・考察(その3)

今年3月にこのブログを立ち上げて9ヶ月、皆様の励ましのおかげで早くも200記事を突破したことに驚いているやればできる子、ゾリラバです、こんばんは。 ワンピースヲタクの自己満足ブログをいつも訪れていただ …

ワンピース第929話 “ワノ国将軍 黒炭オロチ” 感想・考察(その2)

昨日が水曜日だと勘違いしていて、今朝出勤したら再び水曜日だったことに衝撃を受けているゾリラバです、こんばんは。 週末が遠のいたようで、全く勤労意欲が湧きませんでしたが、まだ週の折り返し、今週のワンピー …

ワンピース 第904話 “革命軍全軍隊長登場”(感想その2)

  今週のジャンプはONE PIECE以外のマンガもなかなか面白くて、昨晩はワンピを3回しか読み込めていないゾリラバです、こんばんは。   だいたい1回目は興奮しながらズババババと読み、2回 …

ワンピース 第903話 “5番目の皇帝” (感想その1)

今日は大好きなガープじいちゃんの誕生日なので、キャラ語りしたいなーと思いつつ、不定期発売のジャンプを読んでぶっ飛んだゾリラバです、こんばんは。   いやー、今週はいろんな意味でネタ満載で面白 …

カテゴリー

サイト内検索はこちら