ワンピースと日清カップヌードルがコラボ!ゾロのアオハルと大人ルフィがかっこいい!ワンピースマガジン6は発売延期 | ガープの世界〜ONE PIECE(ワンピース)感想&考察byゾリラバ

スピンオフ

ゾロの青春(アオハルかよ)“もう2度と負けねェから” 日清カップヌードルのCM”HUNGRY DAYS”に笑いと身悶えが止まらない!ワンピースマガジンVol.6は発売延期

投稿日:

3日ぶりに帰国したら悲しいニュースと嬉しいニュースが待っていて、人生はジェットコースターだと実感している覚者ゾリラバです、こんばんは。

ワンピースマガジンVol.6が届いているのを楽しみに帰宅したら、届いていたのはなんと、発売が6月に延期になったという悲しいLINEでのお知らせでした。

なにか大人の事情があるのでしょうね。

 

しかしその悲しさを補ってあまりある嬉しい出来事。

それは、そう、ゾロのアオハルですよ!

もう皆さんご覧になりましたか?

日清カップヌードルの“HUNGRY DAYS”とワンピースのコラボ!

 

主役はなんとゾロです!

あのゾリラバのゾロですよ!(あ、ちょっと野心出ちゃった)

剣道に打ち込む17歳の高校生ゾロが、全国大会でミホークに完敗して、日々鍛練に励むというね。

 

公開から2日間で、既にCM動画の再生回数が1500万回を突破したそうな。

そのうち50回くらいはゾリラバが帰宅後貢献したヤツだな、うん。

 

ゾロだけでなく、“ONE PIECE”のキャラ達が高校生になって、わんさか登場。

ストーリー自体は、ザ・青春!という甘酸っぱくモダモダする内容ですが、ワンピースファンの楽しみ方としては、やはりわずか30秒のCMに詰め込まれたキャラと“ONE PIECE”関連ワードの発見に燃えてしまいます。

 

ミホークとゾロの試合会場

冒頭のミホークとの試合のシーンでは、試合会場の垂れ幕に、ファンの心を揺さぶる文字がいっぱい!

“獅子歌歌”“背中の傷は剣士の恥”“柔なき剣に強さなし”“名刀鼻嵐”“紙一重”“一心道場”“三千世界”“守りたいものを守り斬りたいものを斬る”などなど、思わずニヤニヤしてしまいます。

垂れ幕の一部しか見えないものは、ゾリラバが推測で補っています。

 

特にウケたのは、「求む!最上大業物!いっぽんマツ」という垂れ幕。

いっぽんマツさん、高校生の試合会場に何広告出してんねん(笑)

 

他にもミホーク関連で“黒刀夜(たぶん)”とか“ひまつぶし”とかもありますね。

なんの応援?(笑)

 

そして場面が変わる直前に、青春っぽく飛んで行く鳥は、ファルコンのペル?

一瞬しか見えないのですが、あのペルと同じ被り物をしているような…

 

教室のシーン

教室で居眠りをして、寝ぼけて「3刀流!!」とか言っちゃってるゾロのクラスメートには、ペローナ(机の横にはあの傘も♪)や、手鏡をのぞきこんでうっとりしているキャベンディッシュ、影を弄んでるモリアがいますね。

そしてアングルが変わると、たしぎ、ウルージの姿も見えます。

 

この高校生ゾロ、授業中はほぼ寝ているらしく、先生にチョークを投げられても、定規で斬ってしまうから当たったことがないという設定だとか(笑)

そういう細かい裏設定、好きだー!

 

校舎裏

ゾロが一瞬で駆け抜けていく校舎裏?は、登場するキャラの数がすごいですよ。

まず、とても高校生には見えない白ひげと黒ひげの横に、クロコダイルとビビがいます。

4人がけテーブルに座っているのはボニー、くま、カタクリ、そしてエース(!)でしょうか。

くまとボニーの親子(ゾリラバ的確定事項)がいるのも感慨深いし、カタクリはドーナツでメリエンダしてるっぽいし、エースは食べながら寝ちゃってる。

最高かっ!

 

2階のベランダにいるのは、ハンコックとマーガレットかな?

藤虎らしき姿も見えますね。

高校生なのにシルクハットを被っているルッチと、使用前アルビダのいじめを受けているっぽい成長期前のコビーもいます(悪魔の実のないパラレルワールドなので、絶世の美女アルビダもいないのでしょうか…)。

 

あと3人くらい、よく分からない人影があります。

 

鍛練、春夏秋冬

ゾロが一心に剣を降る背後には、剣道部仲間?とおぼしき剣士達が!

はっちゃん、ビスタ、Mr.1、シリュウでしょうか。

ある意味、夢の剣士コラボですね。

夏のプールサイドにいるのは、ミス・ゴールデンウィークとジャンゴかなぁ。

秋のシーンには、ホーキンス、ドレーク、シュガー、ベビーファイブの姿が見えます。

あとはトレーボルかな?

特徴あるキャラは分かりやすいですが、ほんの一瞬のシーンが次々に流れていくのを必死で一時停止しながら見ているので、わからないキャラも。

あと100回くらい観たら見えるようになるかも。

いや、その努力をもっと別の方向に向けるべきか!?

 

ルフィ登場

そしてこの30秒のCMを何回でも観たい!と思わせるものにしているのは、最後の最後に登場するルフィとのやりとり。

ルフィの話し方や笑い方がオリジナルより大人っぽくて、ゾロに『へっへっへ、かっこいい』と言うシーンがホントにカッコいい!

ゾロは逆に青春を意識してオリジナルより若々しいしゃべり方にしてるんでしょうね。

ルフィに『うっせ』というゾロは正に17歳の青春真っ只中!っていう感じ!!

 

ルフィもゾロもオリジナルのワンピースと同じ田中真弓さんと中井和哉さんが声をあててるんだけど、パラレルワールドらしくちょっと声音やしゃべり方を変えて来るところが素晴らしい、と感動しました。

最後のルフィとゾロのやりとりだけでご飯三杯いけます(ゾリラバ調べ)。

 


日清 カップヌードル 新元号パッケージ 77g×20個

-スピンオフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンピース コビー似の小日山~ウリふたつなぎの大秘宝~感想

暑くなったり寒くなったりのお天気にちょっと体調が優れないゾリラバです、こんばんは。 はうっ、胸が…!!!(ハンコック風)   そういうわけで、今日は頭を使ったりコミックスをあちこち参照したりしないと書 …

カテゴリー

サイト内検索はこちら